ブルーベースファンデーションのおすすめ人気5選!プチプラからデパコスまで

【じっくり読むと3分】

ブルーベースの人におすすめのファンデーションには、ドラックストアで購入できるプチプラ価格のものからデパコスのファンデーションまで幅広く揃っています。自分の肌色に合うファンデーションを選ぶことでアイシャドウやリップ、チークなどのメイクも映えます。
この記事ではブルーベースの肌の特徴やファンデーションの選び方などについて解説します。

ブルべ(ブルーベース)肌の特徴

ブルべ肌の主な特徴は、以下の2つです。

  • 色白の肌が多い
  • 青みがかった色が似合う

色白の肌が多い

ブルーベースの肌の人は透明感のある色白の方が多いのが特徴です。黄色人種である日本人女性にはイエローベースの肌が多いので、ファンデーション選びに悩むことが多いでしょう。
ですが、透明感のある色白の肌は多くの女性の憧れです。長所を活かしたメイクを楽しみましょう。

青みがかった色が似合う

ブルーベースの肌色の方には青みがかった色が似合います。ピンクだと青みピンク、もちろんブルーもしっくりはまります。
逆に似合わないのはイエローベースの方が得意とする、オレンジやイエローなど黄味がかった色です。アイシャドウやリップ、チークなども青みがかった色を意識して選ぶといいでしょう。

ブルべ(ブルーベース)ファンデーションの特徴

ブルべファンデーションの特徴は、以下の2つです。

  • ピンク系が定番
  • 色白さん向けの色が多い

ピンク系が定番

ブルベ肌におすすめのファンデーションの色はピンク系です。ピンクオークルなどピンクがかった明るめの色がブルベ肌さんに似合います。
ピンク系と一口にいってもメーカーやブランドで色が違うので、手の甲や実際顔に馴染ませて確認しましょう。

色白さん向けの色が多い

ブルベ肌におすすめのファンデーションには色白の肌向けの色が多くあります。
色白の肌に憧れる方は多いですが、白いがゆえにそばかすやシミなどが目立ちやすいのが難点です。コンシーラーやハイライトを使用して肌の欠点をカムフラージュしましょう。

ムラなく綺麗にファンデーションを塗るポイント

    1. スキンケアを丁寧に行う

ファンデーションをムラなく綺麗に塗るには、まずスキンケアを丁寧に行って肌の土台をつくりましょう。丁寧にお手入れをした肌は化粧乗りが良くなります。

    1. 化粧下地で肌のくすみを飛ばす

ファンデーションを塗る前に化粧下地を忘れずに塗りましょう。化粧下地にはファンデーションのノリや持ちを良くしたり、肌のくすみを飛ばす効果もあります。

    1. ファンデーションは肌色に合った色を選ぶ

ファンデーションは肌色に合った色を使用しましょう。明るすぎても暗すぎても顔から浮いてしまいます。特にフェイスラインと首との境目は必ずぼかしましょう。

    1. コンシーラーやハイライトなどで肌を綺麗に見せる

ファンデーションや化粧下地でカバーしきれなかったシミやクマはコンシーラーを使用しましょう。目の下のクマは柔らかいテクスチャーのコンシーラーを選ぶと、乾燥による小じわが気にならないでしょう。

ブルべ(ブルーベース)ファンデーションの選び方のポイント

ブルべファンデーションの選び方を以下の3つのポイントから解説します。

  • ピンク系のファンデーションから選ぶ
  • カウンターでタッチアップしてもらう
  • 好きなブランドで選ぶ

ピンク系のファンデーションから選ぶ

ブルーベースの肌のファンデーション選びは、まずはピンク系をチェックしましょう。
ピンク系といっても明るめから濃い色までさまざまで、メーカーによっても違います。自分の肌色に合うブランドを見つけるのもおすすめです。

店頭で色を確認する

ファンデーションはネットでも購入できますが、初めて使うファンデーションの場合はテスターで色味を確認するのをおすすめします。
デパコスの場合はタッチアップしてもらうこともできるので、自分にぴったりの色が見つけやすいでしょう。

好きなブランドで選ぶ

ブルーベースのファンデーションには、ドラッグストアで購入できるものからデパコスまで幅広く揃っています。
自分の好きなブランドやパッケージ、口コミサイトで人気のファンデーションから選んだりするのもおすすめです。

ブルーベースファンデーションのおすすめ5選

ブルーベースファンデーションのおすすめ5選を紹介します。

キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー

キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダーの仕様・製品情報

価格 1,015円 (2020年6月10日時点)
容量 10g
UVカット効果 SPF26/PA++
形状 パウダータイプ

キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダーのおすすめポイント3つ

  • ふんわりとした仕上がり
  • 洗顔料でメイクオフできる
  • 10種類の美容成分配合

キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダーのレビューと評価

ふんわりとしたセミマットな仕上がり
キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダーナチュラルメイクをしたいときにおすすめで、洗顔料で簡単にオフできるのが魅力のプチプラファンデーションです。
ブルーベース肌におすすめの色はマットピンクオークルで、毛穴が気になる方にもおすすめです。

キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダーはこんな人におすすめ!

ナチュラルメイクをしたいブルベ肌の方におすすめ!

RMK リクイドファンデーション

RMK リクイドファンデーションの仕様・製品情報

価格 4,050円 (2020年6月10日時点)
容量 30ml
UVカット効果 SPF14/PA++
形状 リキッドタイプ

RMK リクイドファンデーションのおすすめポイント3つ

  • 透明感のある仕上がり
  • 軽い付け心地
  • ツヤ肌に仕上がる

RMK リクイドファンデーションのレビューと評価

みずみずしいツヤ感が魅力のファンデーション
RMK リクイドファンデーションは薄付きでナチュラルな仕上がりでありながら、適度なカバー力もあるリクイドファンデーションです。
ポンプタイプなので使いやすく適量を出すことができます。ブルーベース肌には200番台のピンク系のカラーがおすすめです。

RMK リクイドファンデーションはこんな人におすすめ!

軽やかな付け心地のファンデーションを探している方におすすめ!

カバーマーク エッセンスファンデーション

カバーマーク エッセンスファンデーションの仕様・製品情報

価格 5,618円 (2020年6月10日時点)
容量 30g
UVカット効果 SPF18/PA++
形状 クリームタイプ

カバーマーク エッセンスファンデーションのおすすめポイント3つ

  • 豊富なカラー展開
  • しっとりとした付け心地
  • カバー力が高い

カバーマーク エッセンスファンデーションのレビューと評価

自分にぴったりの色が見つけたいならカバーマーク!
カバーマーク エッセンスファンデーションは、独自のジャスミーカラー診断により自分の肌色に合った色が見つけやすいのが特徴です。
ブルーベースだけでも7色のカラー展開となっています。しっとりとした使い心地なので秋冬の寒い時期におすすめのファンデーションです。

カバーマーク エッセンスファンデーションはこんな人におすすめ!

自分に合う肌色のファンデーションを探している方におすすめ!

シュウ ウエムラ アンリミテッド ラスティング フルイド

シュウ ウエムラ アンリミテッド ラスティング フルイドの仕様・製品情報

価格 4,957円 (2020年6月10日時点)
容量 35ml
UVカット効果 SPF24/PA+++
形状 リキッドタイプ

シュウ ウエムラ アンリミテッド ラスティング フルイドのおすすめポイント3つ

  • 全24色の色展開
  • リキッドなのにサラサラの質感
  • 崩れにくい

シュウ ウエムラ アンリミテッド ラスティング フルイドのレビューと評価

アジア人のための24色の色展開
シュウ ウエムラ アンリミテッド ラスティング フルイドは、アジア人女性のために開発した全24色の色展開が魅力のファンデーションです。
ソフトマットな質感で、さらさらと崩れにくい処方なので夏の暑い日にもぴったり。最初はカウンターで自分に合う色を探すのをおすすめします。

シュウ ウエムラ アンリミテッド ラスティング フルイドはこんな人におすすめ!

崩れにくいファンデーションを探している方におすすめ!

レブロン カラーステイメイクアップ

レブロン カラーステイメイクアップの仕様・製品情報

価格 2,160円 (2020年6月10日時点)
容量 30ml
UVカット効果 SPF15
形状 リキッドタイプ

レブロン カラーステイメイクアップのおすすめポイント3つ

  • 崩れにくい
  • マットな仕上がり
  • 毛穴をカバー

レブロン カラーステイメイクアップのレビューと評価

崩れにくいリキッドファンデーション
レブロン カラーステイメイクアップはタイムリリース処方採用で、崩れにくいけど乾きにくいので忙しい女性におすすめのファンデーションです。
テカりやすい脂性肌~普通肌にぴったりで、ブルーベースには220番の自然なピンクオークルがおすすめです。

レブロン カラーステイメイクアップはこんな人におすすめ!

崩れにくいプチプラファンデーションを探している方におすすめ!